2018年6月の乙女座のホロスコープ

道を踏み外すことなしに、自分の好きなコースをとることができます。脇で何が起きているかも別に気になりません。きっぱりと決意できるので、すべてを理解する必要もありません。ただ理屈を超えている状況もあるので、何が何でも突き進むといったようなことを避け、控えめにしていましょう。何が起きてもいつも明日のことを考え、出来る限り日常にすべきことを整えましょう。自分の才能を伸ばすと同時に自分の価値を表現して分かち合ってみてください。現実はいつもあなたの背後に迫りますが、友好的な惑星がサポートしてくれます。あまり逸脱しないように見守ってくれ、迂回路に連れていってくれます。そのお陰で今月半ば頃まではあまり疑問に思うこともなく過ごせるでしょう。その後、行く手にちょっとした逆風がやってきます。あなたに悪意があると思われる人たちには自分の意見をはっきりと言うべきかもしれません。6日には新たな空気と自立がほしくなります。一人で、もしくは誰かと二人でやるべきことをサボって逃避してもいいでしょう。多少極端に見えても直感にまかせて本当にしたいことを主張しましょう。蠍座にいる木星の支えで視野が広がり、公平で快い物の見方ができます。進路を変えることになっても驚かないように。1日には自分で決められるはずです。

恋愛全般:
獅子座にいる金星はあなたが望んでいる答えをくれませんが、あなたが自由に考えるのを邪魔することもありません。一人の人生かパートナーがいる人生か、自分で選んで良いのです。土星が山羊座からあなたを観察し、どの武器を選ぶべきか教えてくれます。一方で冥王星は変化を示しています。誘導されるべきか自分で決めるべきか、今は真の問いを自分に問いかける時期です。

このホロスコープからのアドバイス:
曖昧な疑いでいっぱいいっぱいになってしまうと、全体像が見渡せなくなってしまいます。不安があっても周囲の人たちと分かち合うように。14日にはあまり後ろに引っ込んだり、意味のないおしゃべりに時間をかけたりしないようにしましょう。





このサイトは、クッキーを使用してあなたの経験を向上させます。